初めてのハーフ

9/8(台風15号が関東を直撃する日)の朝(超いい天気でした)、武蔵野市から多摩湖へ続く自転車道(片道10.7km)を往復し、ハーフマラソンの距離にチャレンジしてみよう!と思い立ち、前日に購入したばかりのランニングシューズを履いて走りました!

これまで最長10kmしか走ったことがないおじさんにとっては無謀な挑戦だったかもしれません。往路の後半で既にバテ気味となり、足も痛くなってきた・・・。それでもなんとか多摩湖へたどり着き、トイレ休憩をはさんで折り返し。復路は最初から最後まで体力(脚力)の限界を感じつつ、気力のみで走っていました。途中3回の給水休憩をとったのは見逃してください。本当は家まで走って帰るつもりだったのですが、なんとか21kmを走り切ったところで燃え尽きてしまい、歩くこともままならず・・・。家にたどり着いた時には出発してから4時間が経過していました。こんなことで、走れるのか、フルマラソン!?

小松豊明

作成日時: 2019/09/11 19:01

プロジェクト: バングラデシュの女の子たちの権利を守るため、事務局長も走ります!