自然災害や紛争など緊急下の子どもたちを支える!

このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。支援申込後のキャンセルはできません。
この団体は寄付金控除対象団体です
支援額

¥ 2,578,000

支援数

87

ファンドレイザー

50

開始日時:
2019/04/05 10:00
終了日時:
2019/12/06 17:00
残り日数・時間
138日5時間46分

プロジェクトオーナー

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

生きる・育つ・守られる・参加する「子どもの権利」が実現された世界を目指して活動する子ども支援専門の国際NGO。世界120ヶ国で、緊急・人道支援、保健・栄養、教育などの分野で活動し、日本国内では、子どもの貧困や虐待などの課題にも取り組んでいます。

プロジェクト概要

JOIN US !
Save the Children !

セーブ・ザ・チルドレンは、大阪マラソン2019のフラッグシップパートナーです。


写真 インドネシア・スラウェシ島地震・津波で被災した子どもたちとその家族へ、シェルターキットや衛生用品キットを提供

■子どもの未来を支える
(チャリティカラーはオレンジ)

皆さまのご寄付は、自然災害や紛争の影響を受ける緊急下の子どもたちを国内外で支えるプロジェクトに役立てられます。

自然災害や紛争下で、最も影響を受けるのは子どもたちです。
いつどこで起きるか予測のできない自然災害。
世界さまざまな地で長期化している紛争。
迅速に、必要な支援を子どもたちへ届けるために、あなたのご寄付が必要です。


ご寄付は、水や食料など緊急支援物資の提供、「こどもひろば」の運営、教育面での支援など、
セーブ・ザ・チルドレンならではの幅広い支援活動として、子どもたちへ届けます。


■子どもたちが安心・安全に過ごすための空間「こどもひろば」をはじめとした活動に、あなたの寄付が役立てられます。

みなさまのご寄付で行う活動の一つが、「こどもひろば」です。
子どもたちが被災前の日常生活で行っていた遊びなどを通し、被災による影響からの立ち直りを支える場です。




”子どもは体を動かす場所がなくストレスがたまっていたのですが、ここで自由に遊ぶことができて楽しんでいました。
一日中片づけをしている間に子どもが安全にいられる場所があって、本当に助かりました”
2018年西日本豪雨 岡山県倉敷市真備町の保護者の声




バングラディシュのロヒンギャ難民キャンプに暮らすヌールさん
セーブ・ザ・チルドレンの「こどもひろば」に参加しているヌールさんは、11才です。
ミャンマーのある村で生まれ育ちました。生まれた時から耳が聞こえず、また紛争から逃げる途中両親ともはぐれてしまいました。

今は、
セーブ・ザ・チルドレンの支援を受けながら、親戚の家族と一緒に暮しています。

■チャリティランナーの皆さまと一緒に
ランニング練習会を開催します!
初めてフルマラソンに挑戦する方も、ベテランランナーも、楽しく参加して交流できます。
 

セーブ・ザ・チルドレンの活動報告会にご招待します!
WEBや報告書だけではわからない子どもたちの状況を、現場のスタッフがお伝えします。
 

大会前日は、パスタパーティで壮行します!
炭水化物中心のメニューでフルマラソンに備えましょう。
 

大会当日は沿道各所で応援します!
セーブ・ザ・チルドレンのサポーター、ボランティアなど応援チームが一丸となってあなたのランを応援します。
  


チャリティランナーの声(第6回大会)

マラソンを走る中で、誰かからの応援が自分に力を与えてくれることを知りました。苦しい道のりを走っている時、沿道で応援してくれている人がいると、ここで足を止めるわけにはいかない、と走り続けることができるんです。フルマラソンを完走できるのも、応援してくれる人がいるからです。だからこそ、シリアなど大変な状況に置かれている世界の子どもたちを応援したいと思います。自分たちを応援している人がいるということが、子どもたちの力になるかもしれません。セーブ・ザ・チルドレンは、寄付金がどのように使われるかが明確なので、支援先に選びました。周囲の人からも、私のチャリティーランを通してセーブ・ザ・チルドレンに寄付してもらい、嬉しく思っています。

  JOIN US!
  Save the Children!


  日本で、世界で、子ども支援の最前線で、
  チャレンジを続けるセーブ・ザ・チルドレンの活動に、
  ぜひご参加ください!

  大阪マラソン2019でのチャレンジを通し、
  世界中の緊急下の子どもたちへ一人でも多く支援を届けられるようにー。
  ご協力をお願いします。

  ※セーブ・ザ・チルドレンへのご寄付は、確定申告をすることで税の控除が受けることができます。税控除を利用される際は、領収証発行が必要になりますので、LIFULLソーシャルファンディング登録時に申告ください。

  公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
  東京本部事務局
  東京都千代田区内神田2-8-4山田ビル4階
  大阪事務所
  大阪府大阪市中央区高麗橋2-2-3ツクダビル3階
  大阪マラソンに関するお問い合わせ
  メールアドレス japan.osakaoffice@savethechildren.org
  TEL 06-6232-7000(平日9:00-17:00)


  ※セーブ・ザ・チルドレンの活動は、WEBサイトをご覧ください。
       WEBサイト:www.savechildren.or.jp

  フェイスブック:www.facebook.com/SCJ.SavetheChildrenJapan/

  ツイッター:twitter.com/scjapan

  2016年動画「ミャンマーからありがとう~大阪マラソンチャリティランナーの皆さまへ~」:

  www.youtube.com/watch?v=55Ouco_gqU

御礼★定員に達しました!(チャリティランナー)

2019年6月22日現在、50名の方からチャリティランナーへのお申し込みをいただき、セーブ・ザ・チル...

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

もっと読む

プレゼント企画★80,000円以上ファンドレイジングいただいたチャリティランナーの皆さまへ

セーブ・ザ・チルドレンのチャリティランナーの皆さま
そして、チャリティランナーのプロジェクトへご支...

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

もっと読む

STOP THE WAR ON CHILDREN 紛争下の子どもを守ろう!

セーブ・ザ・チルドレンのチャリティランナーの皆さま
そして、チャリティランナーのプロジェクトへご支...

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

もっと読む

チャリティランナーにエントリーいただいている皆さま、ありがとうございます!

セーブ・ザ・チルドレンのチャリティランナーの皆さま
そして、チャリティランナーのプロジェクトへご支...

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

もっと読む
LINEで送る

このプロジェクトをシェアしよう!

このプロジェクトを支援しているファンドレイザー(50)

セーブザチルドレン ジャパン

募集中

支援数
1
支援総金額
¥ 20,000

子どもたちを支える!

募集中

支援数
1
支援総金額
¥ 20,000

自然災害や紛争など緊急下の子どもたちを支える!

募集中

支援数
1
支援総金額
¥ 20,000

子供たちのためチャリティーマラソンに参加

目標達成!

募集中

支援数
1
支援総金額
¥ 70,000

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンのサポーターとして走ります。

目標達成!

募集中

支援数
1
支援総金額
¥ 70,000

セイブザチルドレンのサポーターとして大阪を走ります

募集中

支援数
1
支援総金額
¥ 20,000

子ども達が夢を持てる社会を作りたい!

募集中

支援数
2
支援総金額
¥ 30,000

PVHランナーとしてセーブ・ザ・チルドレンをサポートします。

募集中

支援数
1
支援総金額
¥ 20,000

支援コメント(0)

一覧に戻る
支援する ランナー登録する

当団体へのランナーエントリー数は上限に達しました