ランニングで社会貢献!新しいスタイルの防犯パトロール

このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。支援申込後のキャンセルはできません。
この団体は寄付金控除対象団体ではありません
支援額

¥ 674,532

支援数

166

ファンドレイザー

15

開始日時:
2019/04/05 10:00
終了日時:
2019/12/06 17:00
残り日数・時間
192日19時間40分

プロジェクトオーナー

NPO法人改革プロジェクト

新しい防犯スタイルであるランニングによるパトロール「パトラン」を中心に、まちに暮らす人たちが安心して生活をおくるために活動を行っています。市民主体の安全な地域づくりを目指し「パトロール従事者の若年齢化」「地域の見守り力の向上」「防犯意識の向上」「街の美化による治安の維持」の4つに取り組んでいます。

プロジェクト概要

ランニングで社会貢献!「パトラン」について

私たち改革プロジェクトは、子供や女性、お年寄りが安心して暮らせる地域の実現を目指しています。

街頭犯罪ゼロを目指して

目指すのは街頭犯罪をゼロにすること

安全なイメージがある日本ですが、毎日どこかで犯罪は発生し、それにより被害を 受けている人たちがたくさんいます。
私たちがパトランで抑制すべきは 路上で起きる街頭犯罪です。私たちは、街頭犯罪ゼロに向けて街を走ってパトロール
するパトランに取り組んでいます。

 

犯罪が多い都市大阪の現状

大阪は全国で最も犯罪が発生しやすい都市です。人口1万人あたりの犯罪発生率、刑法犯の認知件数は全国2位です。
また犯罪数に対する防犯ボランティア団体数も極端に少なく、市民による安全な地域づくりは急務です。
これからの安全な大阪をつくっていくためには市民による防犯活動をより活発化させる必要があります。

大阪府の主な街頭犯罪データ(2018年度)

刑法犯の認知件数:95,558件(全国2位)
■1万人あたりの犯罪発生数:123件(全国2位)
パトランで抑制に取り組む街頭犯罪の件数
性犯罪:840件(全国2位)
ひったくり:400件(全国1位)
放火:123件(全国1位)
窃盗:73,962件(全国2位)
防犯ボランティア団体数:1,791団体(全国8位)

 

パトランはこうして生まれ、進化を続けています

パトランが生まれて以降、現在1,500名を超えるメンバーが全国36の都道府県でパトロールランニングの活動を行っています。

 

きっかけは友人の女性が不審者の被害にあったことでした

パトランのきっかけは一緒に活動していた女性メンバーが駅から自宅へ帰宅 する途中に不審者の被害にあったことでした。
その時は大きな被害とはならなかったものの、彼女の心には確かな傷跡が残りました。
それを間近で見ていた代表の立花祐平は「安全だとばかりに思っていた自分の住む地域で
こんなに危険な目に遭って心が傷づいている人がいる」と同じような被害を生まないため に防犯パトロール活動を始めます。

たった5人で始めた防犯パトロール

初めての活動は、夜間に地域を歩いて見回るパトロール活動でした。
活動は駅周辺で月1回のペースで行いましたが、見回りという単調な活動にメンバーのモチベーションは徐々に薄れ
半年経過した頃には 活動するのは代表の立花ひとりだけという状況になりました。

街を走ってパトロールする新しい防犯スタイル

「活動を継続させていくためには、根本的に何かを変えるなければいけない」そう思い悩みながら活動していたある時
ある存在が目に止まります。それは公園をランニングするランナーの存在でした。
「もし、このランナーが公園ではなく街中を走っていたとしたら犯罪を抑止する存在になるんじゃないか」
そう思い立ち、これまで歩いて行なっていた防犯パトロールを走ってパトロールする 「パトロールランニング」に切り替え行うことを決意します。
2012年の12月の出来事でした。

 

パトランの現在と今後の目標

 
2020年までに全国47都道府県でパトランを展開し、新しい防犯スタイルとして日本各地に活動を定着させたいと考えています。
市民主体のパトロール活動として日本全体での安全づくりに貢献していきます。
 

寄付金の使い道について

効果的なパトロールの実現のために

パトランは犯罪が多く発生する夜に走ることがメインです。街灯の少ない場所だと交通事故に巻き込まれる可能性もあるため
ライトや蛍光の腕章などを装備することは必須です。

大阪マラソンでいただいた寄付は、パトランの際に必要な物品購入や新たにパトランの拠点を立ち上げる費用として使わせていただきます。

 

なないろチーム対抗戦「紺色チーム」4連覇へ

私たちのチャリティカラーの「紺色」はなないろチーム対抗戦3連覇中です。 なないろチーム対抗戦では来年の出場権100名分(予定)を
かけてチームで競いますが 紺色チームは4連覇を目指します!

チャリティランナー参加者の声(2018年度)

 

チャリティランナー本番までのスケジュール

栗原咲子さんのケース

LINEで送る

このプロジェクトをシェアしよう!

このプロジェクトを支援しているファンドレイザー(15)

パトランの普及に貢献!今年は大阪マラソンリベンジです

募集中

支援数
8
支援総金額
¥ 44,000

パトランナーとして大阪の街を明るく元気に走ります!

募集中

支援数
15
支援総金額
¥ 47,000

安全で安心な住みやすい街をめざして走り続けます

目標達成!

募集中

支援数
32
支援総金額
¥ 72,000

パトラン代表として大阪マラソン完走頑張ります✌️

募集中

支援数
2
支援総金額
¥ 23,000

最後まで笑顔で走ってパトランの楽しさを伝えたい!

目標達成!

募集中

支援数
27
支援総金額
¥ 77,000

パトランによる街頭防犯活動がまちの風景の一部となるよう持続的に活動していきます!

募集中

支援数
4
支援総金額
¥ 23,000

大阪の街でパトランの活動をアピールします。

募集中

支援数
15
支援総金額
¥ 44,000

改革プロジェクトのサポーターとしてチャリティーマラソンに出場します!

募集中

支援数
6
支援総金額
¥ 31,000

支援コメント(1)

Be9258ee d21d 40ae 9ae0 57a96f701fae

takaji2000

がんばれパトラン

一覧に戻る
支援する ランナー登録する

ランナー登録をして大阪マラソンに参加しよう