ラオス・ルアンパバン県の子どもたちに笑顔を!子どもの生活環境改善プロジェクト!

このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。支援申込後のキャンセルはできません。
この団体は寄付金控除対象団体です
支援額

¥ 188,500

支援数

17

ファンドレイザー

4

開始日時:
2019/04/05 10:00
終了日時:
2019/12/06 17:00
残り日数・時間
192日20時間15分

プロジェクトオーナー

認定NPO法人日本ハビタット協会

人間居住問題の重要性を広く一般に広報すると共に、居住分野における国際協力活動の実践を行うことにより、世界中の人々が安心して安全に暮らせるまちづくりの推進に寄与することを目的とする。

プロジェクト概要

まちづくりに欠かせない教育への支援

日本ハビタット協会のまちづくり事業の大きな特徴は、ズバリ、「現地の人々が主体である」ということです。

私達は、現地の人々が、まちが抱える課題を認識し、自分たちで解決する力をつけられるよう支援しています。

それにより、支援期間の終了後も、現地の人々が取り組みを継続し、地域主体のまちづくりが進んでいきます。

 つまり、私達のまちづくり事業は、地域主体のまちづくりを担う「人」を育てる事業で、

その担い手である「人」を育成するために、教育への支援がとても重要です。

 

 

ラオスの教育、子どもの生活環境を良くしたい!

今回、皆様にご支援をお願いするラオスは、日本ではなじみの少ない国ですが、

東南アジアの内陸国で、周辺を中国、タイ、ベトナムに囲まれています。近年、周辺の経済発展が目覚ましく、急速な開発が進められています。

 

そうした中で、人々の暮らしが良くなる一方、これまではなかったさまざまな問題も噴出しています。

中でも、現地の人々がとても懸念していることが、子どもへの支援が行き届いていないということです。

経済が安定していないラオスでは、特に農村部や山間部の子どもたちの教育が後回しにされてしまっています。

しかし、そうした地域でこそ、子どもたちが学ぶ環境を整え、

地域の暮らしを守っていける人材を育成するための長期的な未来への投資が必要とされています。

 

 

(ルアンパバン県ポンサイ地区の小学校。みんな学校での勉強が大好きです!)

 

そこで私達は、ルアンパバン県の地域の教育局、学校の先生、子どもたちの親、そして子どもたち自身の声を聞き、

何度も現地に足を運びながら、彼らと一緒に「ラオスの子どもたちが安心して学ぶためには何が必要か」を考えてきました。

そして、2016年から子どもの生活環境改善事業として、教科書と給食という2つの柱をもつ事業を実施しています。

 

この子どもの生活環境改善プロジェクトは、一時的な物資の支援ではなく、

ラオスの教育が抱える問題の根本を解決する第一歩となるプロジェクトです。

教育分野への支援は、プロジェクトを実施したその日、その年だけでなく、地域の3年後、5年後、10年後を支えます。

大阪マラソンのチャリティを通し、日本とラオスの間にずっと輝き続ける虹をかけたいと思います。皆様のご協力をよろしくお願いします!

 

 

教科書プロジェクト

(ルアンパバン県パクセン地区の小学校。5人で1冊の教科書を使っていました。)

 

日本では、持っていて当たり前の教科書は、何度も音読したり、書き写したり、読み書きを覚えるためにとても重要なものです。

ラオスでは、そんなとても基本的な教科書ですら行き届いていない状況で、ある学校では45人で1冊の教科書を共有しています。

 

ラオスは、50の民族で構成されていると言われる多民族国家で、ラオス語を母語としない民族、グループも数多くおり、

そうした人たちの多くが、山間地域に住んでいます。

子どもたちが、将来、勉強を続けるにも、仕事に就くにも、ラオス語の読み書きが必要となるため、

ラオス語を母語としない子どもたちは、特に学校でラオス語を身に付けなくてはなりません。

 

11冊の教科書があれば、数人の生徒で教科書をのぞき込む必要がなく、集中して授業を受けられたり、

家に持ち帰っての予習復習、宿題が出来たり、先生が教科書の内容を板書する必要がなくなり、授業の効率があがります。

教科書が行き渡ることで、子どもたちの学習環境が大きく改善します。

1年間の勉強が終わると、教科書は次の学年の子どもたちへと引き継がれていきます。

 

 

13食プロジェクト(給食)

(ルアンパバン県スアンルアン校での養鶏。子どもたちも順番で鶏の世話をします。)

 

ラオスの山間地域では、中学校の数が非常に不足しており、村によっては歩いて通える範囲に中学校がありません。

中学校から遠い村の小学校を卒業した子どもが、勉強を続けるためには、

学校の周りに、親が竹小屋を建て、34人の子どもたちが寮生活を送っています。

ラオスの学校は、給食の習慣がないので、寮生活を送る子どもは、

家から持ち寄ったわずかな食糧やお小遣いをなんとかやりくりし、食べていく必要があります。

 

貧困世帯が多いため、もち米とゆでた野菜しか食べるものがなく、12食で済ませてしまうなど、

成長期に必要な栄養が摂れていない子どもがたくさんいます。

乏しい栄養状況や空腹状態では、授業に集中できるはずもなく、学力が上がらず、進学をあきらめてしまうような子どももいます。

そこで、先生や農業局と協力し、学校で養鶏を行うことで、

継続して子どもたちに栄養のある食事を提供することができる仕組みづくりをしています。

 

 

事業を実施する学校は、特に支援の行き届かない山間地域にあり、

車で2時間、曲がりくねった山道をひたすら走ってようやくたどり着く学校です。

そこでは、そもそも教室の数が少なかったり、先生が足りなかったり、水道がない、電気がないといったいろいろな問題を抱えています。

しかし、そのような学校で、子どもたちに必要なものは何かと聞くと、教科書と給食が決まって出てきます。

この2つは、今学校で勉強している子どもたちの状況をすぐに良くするのはもちろんのこと、

学校でずっと使われていく、あるいは、学校で運営を続ける仕組みが作られることで、

その学校に来る地域の子どもたちの学習を何年もサポートし続けることができるからです。

 

 

皆様のご支援でこんなことができます!

今回、私達は、20名のチャリティランナーを募集します!

もし、20名の方がチャリティランナーとして走ってくださり、多くの皆様がご寄付にご協力くださった場合、

今年度の子どもの生活環境改善事業では、次のようなことが実施できます。

 

①ルアンパバン県の子どもたちに1,000冊のラオス語の教科書を届けます。

②中学校2校に給食となる200羽の鶏、アヒルを提供し、教員の技術トレーニングを行います。

 

(2017年の教科書プロジェクトの様子。1人1冊ずつの教科書を手にした子どもたち。)

 

ランナーの皆様、そしてご寄付くださった皆様には、お礼として以下の物をお届け致します。

①お礼のお手紙

②プロジェクトの報告書・日本ハビタット協会のニュースレター

③ラオスの子どもたちからの応援ミサンガ

 

 

子どもへの支援がどんどん地域を良くします!

(ルアンパバン県パクセン地区の小学校。日本ハビタット協会のチャリティTシャツを着ています。)

 

子どもたちに教科書や給食を届けるのは、子どもたちの教育環境を変え、将来的なまちづくりの担い手を育てるだけでなく、

現在のまちづくりの中心である大人たちにも、影響を及ぼします。

これまで、プロジェクトを実施した学校では、

「子どもが家に教科書を持ち帰って勉強するようになったことで、親たちが教育の大切さに気付き、学校に協力的になった。」

「養鶏のための設備を整えたことで、政府から認められ、トイレや寮の建設を支援してもらうことになった。」

「給食の重要さを地域の人達が認識し、畑を耕すのに必要な器材を貸してくれたり、協力してくれたりするようになった。」

という声が上がってきています。

 

私達のプロジェクトが起爆剤となり、地域の大人たちが、

子どもたちのためにさらにいろいろな工夫をしてくれる良い波及効果があちこちで生まれています。

今回、大阪マラソンでご協力いただいたものも、本当の意味で、地域を良くする原動力となっていくには、

届けた日だけでなく、1か月、半年、1年、2年、3年、5年と時間をかけて良くなっていく変化がたくさんあるはずです。

そのため、皆様には、継続して地域の変化を見ていただけるよう、定期的にニュースレターをお届けいたします。

どうか、一人でも多くの皆様に、ラオスの子どもたちを私達と一緒にサポートしていただけますよう、よろしくお願い致します!

LINEで送る

このプロジェクトをシェアしよう!

このプロジェクトを支援しているファンドレイザー(4)

はじめて他人のために大会に出場します

New!

募集中

支援数
1
支援総金額
¥ 20,000

日本ハビタット協会のサポーターとして、チャリティマラソンに参加します。

New!

募集中

支援数
1
支援総金額
¥ 20,000

日本ハビタット協会を代表してチャリティに挑戦します!

募集中

支援数
13
支援総金額
¥ 68,500

ラオスの「ルアンパバン県(世界遺産の古都がある県)」の子どもたちに教科書1000冊を届けよう

募集中

支援数
1
支援総金額
¥ 70,000

支援コメント(1)

Be9258ee d21d 40ae 9ae0 57a96f701fae

Ken

応援しています!
ぜひぜひ頑張ってください:D

一覧に戻る
支援する ランナー登録する

ランナー登録をして大阪マラソンに参加しよう