世界の子どもにワクチンのプレゼントを贈りたい!

このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。支援申込後のキャンセルはできません。
この団体は寄付金控除対象団体です
支援額

¥ 1,029,888

支援数

34

ファンドレイザー

20

開始日時:
2019/04/05 10:00
終了日時:
2019/12/06 17:00
残り日数・時間
77日0時間23分

プロジェクトオーナー

認定NPO法人世界の子どもにワクチンを 日本委員会

1日4,000人、時間にして20秒に1人の赤ちゃんや子どもが、わずか数十円のワクチンがないために命を落としています。
私たち、世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)は、こうした子どもたちにワクチンや関連機器を届け、
子どもたちの未来を守る活動「子どもワクチン支援」を行っています。
1994年の創設当時、世界では1日8,000人の子どもたちが、ワクチンで予防できる感染症で命を落としていました。
25年を経てその数は半減しましたが、ワクチン支援が必要な開発途上国では、感染症は今でも大きな脅威となり、
ワクチンさえあれば助かるちいさな命が、1日4,000人も失われているのです。

プロジェクト概要

ワクチンで助かるちいさな命を救いたい。


世界でワクチンがないために命を落
とす子どもは1日4,000人。20秒に1人の子どもの笑顔が失われています。

世界の子どもにワクチンを 日本委員会は、開発途上国の子どもたちにワクチンを贈り、子どもたちの未来を守る活動を行う民間の国際支援団体です。




ワクチンさえあれば救える1日4,000人の命


1日4,000人、時間にして20秒に1人の赤ちゃんや子どもが、ワクチンがないために
命を落としています。私たち世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)は、各国の保健省やUNICEFと連携し、こうした子どもたちにワクチンを届け、子どもたちの未来を守る活動「子どもワクチン支援」を行っています。

1994年のJCV創設当時、世界では1日8,000人の子どもたちが、ワクチンで予防できる感染症で命を落としていました。その後、先進国による継続的な支援の成果もあり、数は半減いたしました。しかし、子どもの命を脅かす感染症は、いまだに開発途上国の大きな脅威となり、
ワクチンさえあれば助かるちいさな命が、1日4,000人も失われているのです。





わずか100円で守れる5人の子どもの命

 

JCVが支援するワクチンは、UNICEFとの連携により、とても安価で購入できます。ポリオワクチンの価格は約20円。わずか100円で5人の子どもを感染症から守ることができるのです。

2018年は支援国のミャンマー、ラオス、ブータン、バヌアツ、4カ国の子どもたちへ、ポリオワクチンに換算して約555万人分のワクチンを贈ることができました。しかし、それでも世界にはまだ、ワクチンを接種できない子どもたちがいます。




チャリティランナーとして子どもたちにワクチンのプレゼントを!


世界にはワクチンを必要としている子どもたちがいます。大阪マラソンのチャリティランナーとして、子どもたちにワクチンをプレゼントする活動に、是非ご協力ください。

ご支援いただいた皆さまには後日、現地視察報告、支援レポート、ニュースレター等を通して、活動をご報告させていただきます。



LINEで送る

このプロジェクトをシェアしよう!

このプロジェクトを支援しているファンドレイザー(20)

チャリティーマラソンに参加しましょう

目標達成!

募集中

支援数
1
支援総金額
¥ 70,000

難民の子供たちのサポーターとして走ります。

募集中

支援数
1
支援総金額
¥ 20,000

世界の子供が健康に!笑顔に!そして元気に!!

目標達成!

募集中

支援数
1
支援総金額
¥ 70,000

誰かの幸せに役に立てると思う幸せ。

募集中

支援数
1
支援総金額
¥ 20,000

世界の子どもにワクチンを届けるために,チャリティマラソンに参加します!

目標達成!

募集中

支援数
2
支援総金額
¥ 70,000

世界の子供が幸せになるようにサポートしたいです

目標達成!

募集中

支援数
1
支援総金額
¥ 70,000

チャリティランナーとして頑張って走ります

目標達成!

募集中

支援数
1
支援総金額
¥ 70,000

「世界の子どもにワクチンのプレゼントを贈りたい!」のサポータとして走ります

募集中

支援数
1
支援総金額
¥ 20,000

支援コメント(0)

一覧に戻る
支援する ランナー登録する

当団体へのランナーエントリー数は上限に達しました