応援してください!少女たちに明るい未来を届けるためにフルマラソンに初挑戦します

目標達成!

このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。支援申込後のキャンセルはできません。
この団体は寄付金控除対象団体です
支援額

¥ 105,000

目標金額:¥70,000

150%

支援数

22

開始日時:

2019/05/07 18:53

終了日時:

2019/10/28 17:00
残り日数・時間
70日18時間59分

ファンドレイザー

鎌倉幸子

自己紹介

フルマラソン初挑戦/青森県弘前市出身/ファンドレイザー/ボディメイク中

プロジェクト概要

はじめまして。鎌倉幸子と申します。今回「誰も取り残さない」を目標にして南アジアの人々の生活上の問題解決に向けた活動を続ける「特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会」(シャプラニール)の「家事使用人として働く少女たちに明るい未来を」届けるためチャリティランナーに申し込みました。

生まれて初めてのフルマラソン完走のために日々トレーニングをしています。ぜひ応援をお願いします。

生きるための場所を届けたい

国際協力NGOの職員としてカンボジアに9年間駐在しました。そこで学校に通うことができずにゴミを拾いそれを売ってその日、その日を生きるための小銭を稼ぐ子どもたちをたくさん見てきました。お金になりそうな「鉄」を拾おうとして、それが地雷で、手や足を失った子どもたちもいました。

また、家を離れ家事使用人として住み込みで働く少女たちもいました。しかし、そこは必ずしも安心・安全な場所ではありません。

急に解雇されたり、逃げ出さなければいけないような状況になったとき、一人で生きていかなければいけなくなったとき、自分を守ってくれるのは「安全な場所」であり「読み書きや計算や知識」だと信じています。

バングラデシュにヘルプセンターを設け、教育の機会を提供するだけではなく、子どもたちを取り巻く社会への意識付けの活動を行っているシャプラニールを応援します。

私自身、生きる喜びを走ることで実感したい

去年、体調を壊しました。婦人科関係の病気にかかったり、免疫力が落ちて体調の調整が難しくなりました。一度仕事を辞め、ゼロリセットをしました。

体が思うように動かないこと、未来への不安、誰にもぶつけることのできない憤り、眠れぬ夜を過ごしてきました。

今年の春になり、体調が落ち着いた日に、朝日を浴びウォーキングをしました。

太陽の光を浴びて、朝の新鮮な空気を吸ったとき

あ、私は生きてるんだ

と感じました。

それから、ジョギングをするようになり、体調が落ちついてきました。

フルマラソンへのチャレンジは生まれて初めてです。正直、走りきれるのか不安です。

でも支援をする少女たちはもちろん、年齢的に体を壊しやすい女性たちにも明るい未来があるのだということを伝えるために走ることを決意しました。

応援をいただければ幸いです

ぜひ、ご支援をいただければ幸いです!

この挑戦をシェアしていただけるだけでも励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

42.195キロの道も1歩から。なにより、みなさんと一緒に歩む1歩に感謝

人生初のフルマラソンに挑戦します。
大阪マラソンは7時間でフィニッシュする必要があります。
41...

鎌倉幸子

もっと読む
LINEで送る

このプロジェクトをシェアしよう!

支援コメント(42)

阿波おどり

頑張れ鎌倉さん! カンボジアより大阪マラソン完走を祈っております!

匿名支援

そうこ

幸子さん!身体をはったプロジェクト!身軽になって少女達に会いに行ってきてくださいねっ!

匿名支援

楽しく走ってください!

YASU TSUKUI

身体を壊さない程度に楽しんでください!いつか一緒に走りましょうね!

匿名支援

もう達成してるようですが後れ馳せながら参加させてください!

笠井たろお

さすがのステキなチャレンジに乾杯ヾ(。゜▽゜)ノ
完走もできますようにとポチっ☆☆☆

ふじわら

仕上げの3,500円、支援させて頂きます。ボチボチと頑張ってください!!

一覧に戻る