初フルマラソンをバングラデシュの少女たちの未来のために走ります!!

目標達成!

このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。支援申込後のキャンセルはできません。
この団体は寄付金控除対象団体です
支援額

¥ 102,000

目標金額:¥70,000

146%

支援数

24

開始日時:

2019/05/09 10:27

終了日時:

2019/10/28 17:00
残り日数・時間
70日19時間2分

ファンドレイザー

いしいだいすけ

自己紹介

人生初めてのフルマラソン/神奈川県出身/大阪府在住/非営利団体・市民活動グループの広報や資金調達の「困った」を解決する人

プロジェクト概要

はじめまして、こんにちは!!

 

石井大輔です。国際協力NGOシャプラニールのチャリティーランナーにエントリーしました。シャプラニールは、私が2007年8月から2015年11月まで働いていた団体です。私が今暮らしている大阪で開催するマラソン大会ですし、シャプラニールで働いていたときはバングラデシュに1年間駐在させてもらいました。駐在以外にも、なんども出張し、バングラデシュの皆さんには大変お世話になりました。バングラデシュで起きていることは私にとって他人事ではありません。バングラデシュの少女たちの未来のために、チャリティーランナーとして走ります。

 

バングラデシュの少女たちのこと

 

もし、日本で、他人の家でお手伝いさせられ、学校に行っていない子どもがいたら、どうでしょう。自分ではなくても、誰かが近くの児童相談所や教育委員会、PTAとか学校、役所に連絡するのではないでしょうか。バングラデシュでは働いている子どもや学校にいけてない子どもたちがいたるところにいて、子どもが働くことや学校に行かないことが「当たり前」「無関心」になってしまっています。そして、家事使用人として働く少女は、家の中で働いているため、性暴力を含むさまざまな暴力にあう危険があります。

私はシャプラニールの「当たり前」や「無関心」を変えていこうとする姿勢に共感しています。私が駐在していた2014年頃は、年に1回のパレード行進(ラリー)やポスターを使った地域的な啓発が中心でしたが、今では農村部にあるコミュニティ・ラジオでの啓発番組、家事使用人の権利擁護と福祉のための政策や法制化など、全国的で、ダイナミックな活動になっているようです。啓発や政策・法制化は見かけ以上に地味で、すぐに成果が出る活動ではないと思います。だからこそ支援や応援が必要ではないでしょうか。

 

生まれて初めて、フルマラソン

 

この5年くらい10メートル以上を走った記憶がありません。今は不安しかありません。でも、覚悟はしました。マラソン本番までの約6カ月間で、なまり切った足腰を鍛えなおして、フルマラソンの完走を目指します。

 

<目標>

・走ることが嫌いにならない程度に練習を継続すること

・ケガをせず、121日の大阪マラソン当日を迎えること(これ重要です)

・制限時間内に42.195kmを完走すること

そして、

・一人でも多くの人にバングラデシュのことを知ってもらうこと

 

私の挑戦をシェアしていただくだけで、バングラデシュの少女たちの応援になります。
そして、ご寄付にご協力ください。
※チャリティーランナーには1円も入りません。全額がチャリティー団体への寄付となります。


家事使用人として働く少女たちの明るい未来を一緒に目指しましょう。
どうぞよろしくお願いいたします。

大阪マラソン2019まで110日!!

皆さん、こんにちは。石井大輔です。
24名の方からシャプラニールへのご寄付にご協力いただきました。...

いしいだいすけ

もっと読む

「7万円で何ができるの?」という質問にお答えします

 
みなさん。こんにちは。石井大輔です。21名の方からシャプラニールへのご寄付にご協力いただきまし...

いしいだいすけ

もっと読む

ファンドレイジング目標を達成しました!!

 
サングラス姿で失礼します。石井大輔です。
15名から73,000円のご寄付していただきました...

いしいだいすけ

もっと読む
LINEで送る

このプロジェクトをシェアしよう!

支援コメント(44)

うえだ

石井さん、初挑戦すごいですね!!少額ですみませんが、応援してます!

ヨシコ

バングラデシュの未来のために、完走目指して頑張ってくださぁい!応援しています。

きくりん

頑張ってください!

Tetsuo

ガンバ〜

やまけん

応援しています!がんばってください!

小山泰寛

がんばってくださーい!!

くう

応援しています!感想目指して頑張ってください。

junko

応援します!

一覧に戻る