アフリカのエイズ孤児のために、初フルマラソンに挑戦!

このプロジェクトは目標金額の達成に関わらず、決済されます。支援申込後のキャンセルはできません。
この団体は寄付金控除対象団体ではありません
支援額

¥ 20,000

目標金額:¥500,000

4%

支援数

1

開始日時:

2019/07/10 11:31

終了日時:

2019/10/28 17:00
残り日数・時間
5日5時間20分

ファンドレイザー

門田瑠衣子

自己紹介

プロジェクト概要

◆エイズ孤児が未来を切り拓けるように

特定非営利活動法人エイズ孤児支援NGO・PLAS代表を務めている門田瑠衣子です。

エイズ孤児が未来を切り拓けるように、フルマラソンに初挑戦します!

 

わたしが活動を始めたのは、2005年。

それから現在まで、ケニアとウガンダのエイズ孤児たち、
その周りのエイズに影響を受ける地域や人々が未来を切り拓いていけるよう、
活動を続けています。

これまで、約3万人の人たちに支援をとどけてきました。

 

今回頂戴した寄付はエイズ孤児やエイズ孤児を養う家庭の支援のために、
大切に使わせていただきます。

 

 

 

◆運動音痴、37歳の初フルマラソンへのチャレンジ!

これまでに10km以上走ったことがない、37歳。

試しに先日練習してみたら、10分たりとも走り続けることができませんでした…(涙)

無謀なチャレンジだと、重々承知です。

 

まずは3kmを30分で走れるようになるところから始めています(汗)

 

このペースだと、42.195Kmを7時間以上かけて走ることになります。

 

実は大阪マラソンの制限時間は7時間…。

このままではこのペースで走り切ったとしても、完走に届きません(泣)

 

12月1日までに、地道に練習して初のフルマラソンに臨みます!

チャレンジの様子は、わたしのtwitterで「#もんだフルマラソン」で発信していきますので、
良かったらぜひフォローしてください♪

LINEで送る

このプロジェクトをシェアしよう!

支援コメント(0)

一覧に戻る